• 展示会レポート
  • 展示会.COM

会場内セミナー

ビルメンテナンス従事者の他、各施設の経営者・施設管理担当、メーカー等を参加対象に、経営や実務に直結する有益な情報をセミナー形式で発信します。清掃業界に関わる第一人者による最新の事例紹介を聴くまたとない機会を創出し、業界関係者の来場動員を積極的に展開します。

「出展者セミナー」の聴講には来場事前登録が必要です。

       
<セミナー聴講登録の流れ>
STEP①

来場事前登録

来場事前登録を完了(入力したEMAILアドレスに登録用リンクが送信されます)

STEP②

セミナー聴講登録

セミナー聴講登録を行う。

講演会/クリーンフォーラム

定員200名参加料無料参加方法事前登録制 ※空席ある場合は当日参加可能

11月20日(火)
  • 13:00~14:00
  • 講演会場A
  • 講演会企画
  • A
    最適な省エネルギー運転を実現するためのビル設備運転データ収集・分析ツール
    「GODA®クラウド」を活用したエコチューニングの実践方法
  • 「GODA®クラウド」は建物の中央監視装置にある運用データを取り込み、短時間で多角的な分析を行い、最適な省エネルギー運転を実現するための、データ収集・分析ツールで、高砂熱学工業(株)とパナソニック(株)が共同開発したASPサービスです。今年度から、全国ビルメンテナンス協会が窓口となり、会員企業、エコチューニング事業者に限定して、有償提供を開始しました。ビル設備の最適な運用、最適値を導き出すためには、稼動情報を元に膨大な分析シミュレーションが不可欠です。本セミナーでは、「GODA®クラウド」の概要や機能を紹介し、ツールを活用した分析ノウハウを解説すると共に、エコチューニング実践方法についての事例や、これまでの実績を紹介いたします。
  • 寺岡 慎介
    高砂熱学工業株式会社
    国内事業統括本部 FM・PM事業推進部
    カスタマーセンター長
    寺岡 慎介
  • 15:00~17:00
  • 講演会場A
  • パネルディスカッション
  • B
    これから成長するビルメンテナンス企業とは?
  • 急激に変化・多様化する社会ニーズを適切に捉え、自ら変化することを惜しまない企業が成長を遂げています。「社会ニーズ」とは、私たちの顧客であるビルオーナーはもちろん、業界で働いていただく労働者も含まれます。いま「社会に求められ、労働者に選ばれる」ビルメンテナンス企業とは? 成功している企業の要因とは? これから成功する条件とは?などについて考察します。
  • 公益社団法人全国ビルメンテナンス協会 事業開発委員会・新BMサービス開発WG
11月21日(水)
  • 10:00~12:00
  • 講演会場A
  • 講演会企画
  • C
    ビルクリーニング外国人技能実習生受入支援シンポジウム
    ~ビルクリーニング外国人技能実習支援センター
  • 趣旨
    ビルクリーニングが外国人技能実習制度の対象職種となって2年半、制度拡充がなされた改正法施行から1年、一般的には外国人の受入れが本格化している中、業界ではなお逡巡する傾向は否めません。技能実習制度活用への障害を取り除き、コンプライアンスを基礎とした円滑な受入れを促進するため、政府関連機関と連携を図りながら、受入れ企業、監理団体への支援活動を行う本センターの立ち上げを宣言し、制度理解を進めます。
  • 内容
    1.本シンポジウムの趣旨
    ビルクリーニング外国人技能実習支援センター
    (公益社団法人全国ビルメンテナンス協会)
    外国人実習生の受入れ(希望)企業への支援を主旨として、ビルクリーニング外国人技能実習支援センターを設置することを表明、実習実施者及び監理団体の事業参加を呼び掛ける。
    2.ビルクリーニング技能実習制度の円滑な運用について
    厚生労働省 「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」の改正内容について解説し、実習制度の円滑な運用を図るための関係各者の留意点を紹介する。
    3.今後の技能実習制度の推進対策について
    ビルクリーニング外国人技能実習支援センター
    (一般財団法人建築物管理訓練センター)
    相談窓口の設置、実習実施者と監理団体との情報交流・連携強化、技能実習責任者の教育、技能検定対策を含めた教育研修事業など、技能実習制度への理解促進、受入実現のための施策を紹介する。
    4.受入事例の紹介①
    受入れ企業
    5.受入事例の紹介②
    監理団体
  • 13:00~14:30
  • 講演会場A
  • 講演会企画
  • D
    建築物清掃管理評価資格者制度「ビルクリーニング品質インスペクター」
    ~双方(発注者、受注者)からみる活用事例~
  • 品質は、BM業にとって重要な課題でありますが、オーナー(発注者)に訴えることが難しく、また「評価」されにくいものです。その中で、インスペクターとしてオーナー(発注者)に評価されるインスペクション、選ばれるインスペクションについて、実体験を元に報告します。また、オーナー(発注者)からは、活用動機、活用して得られたメリット、BM業への要望事項などを発表し、双方からの活用におけるメリット、課題などを報告します。
  • 寺岡 慎介
    公益社団法人全国ビルメンテナンス協会
    建築物清掃管理評価資格者制度
    講師 北山 克己
    オーナー(発注者) 講師
    (株)東京堂 営業部長 渡辺 有二
  • 15:00~16:30
  • 講演会場A
  • 講演会企画
  • E
    「病院清掃における医療機関のニーズ」
    ~ICN(感染対策ナース)との連係でCS(顧客満足度)の向上へ~
  • 病院は、365日24時間稼動の施設で入院患者様の生活空間でもあり、オフィスビルとは異なる顧客ニーズが存在します。BM企業が、良好な病院運営のパートナーとなるために、どのように病院と連係し、ICT(感染対策チーム)やICN(感染対策ナース)と共に患者様のQOL(生活の質)を向上させるお手伝いが出来るかを、ICTにBM企業として関わった実体験を元に、感染制御にフォーカスして報告します。
  • 寺岡 慎介
    未来創造マネジメント
    代表 高嶋 雅之
11月22日(木)
  • 10:30~12:00
  • 講演会場A
  • クリーンフォーラム
  • F
    清掃に、ロボット技術で革命を。
    • ソフトバンクロボティクス株式会社
      Chief Business Officer 事業推進本部 本部長 吉田 健一
    • Brain Corporation Co-Founder & CEO
      Dr. Eugene M. Izhikevich (ユージーン・イジケビッチ)
  • 13:00~14:30
  • 講演会場A
  • クリーンフォーラム
  • G
    「ホテルルームメンテナンス」から見えるビルメンテナンスの将来
  • 講演者

    ホスピタリティ研究所「エイチ・ワン」代表 井村 日登美

    ■プロフィール
    井村 日登美(いむら ひとみ)

    関西学院大学法学部卒業、関西大学大学院社会学研究科産業社会学専攻博士課程修了
    1989年ホスピタリティ研究所「エイチ・ワン」を設立。ホテルや旅館のサービスを体感し、取材しながら、観光関係、フードビジネス、ビルメンテナンスなど研究分野を拡大。ホテルや旅館、ビルメンテナンスなどサービス全般の研修会の講師やコーディネイタをつとめる。また専門誌や一般誌などにホテルや旅館関係の記事やエッセイを執筆、サービスマナー関係のマニュアル作成などを手掛けている。

    ■資格
    ・宅地建物取引主任者
    ・ビジネス能力検定1級
    ・サービス介助士2級インストラクター
    ・認知症介助士
    ・防災介助士
    ・ビルクリーニング技能士

    ■執筆活動
    月刊「ホテル旅館」(柴田書店)、トラベルニュース(トラベルニュース社)、隔月刊「大人組(ジ・アース)」などに連載中。2006年3月~2009年4月までインターネットのガイドサイト「オールアバウト」の「関西のホテル旅館」ガイドを務める。ビルメンテナンス分野ではビル新聞、「月刊ビルクリーニング」、関西環境開発センター刊の「研究と開発」などに執筆。このほか、日本経済新聞、日刊ゲンダイ、ジャパンタイムス、「あまから手帖」、「じゃらん」「関西のうまい店100軒」など新聞や雑誌に多数寄稿及び取材協力などを行う。

    ■著書
    『観光学辞典』(ミネルヴァ書房、北川宗忠編)、『現代の観光事情論』(ミネルヴァ書房、北川宗忠編)、「楽しくよめてよくわかる 『顧客満足の経営術』」(クリーンシステム科学研究所)、(社)関西環境開発センター刊『ホテルルームメンテナンスマニュアル』、同『クリンクルーのマナー』、『マナーパスポート』(監修)、白川書院「旅の達人がすすめる『三都周辺ひいきの宿』」(日本旅のペンクラブ関西部 編)、『マンション管理員ブック』(ビル新聞、BIU研究会編)など。このほか、日本観光学会学会誌に研究ノート「なぜ、ホテルが誕生したのか」を寄稿。近著に、改訂版『ホテルルームメンテナンスマニュアル』(関西環境開発センター刊)がある。

  • 趣旨
    観光産業の隆盛とともにさまざまなタイプのホテルが登場。ホテルルームメンテナンスは多彩な業態に対応し、外国人スタッフへ依存率が高まるなど新たな局面を見せています。ビルメンテナンス業が初めてホテルルームメンテナンスを手掛けた時のように、そこには次の時代のヒントが隠されているはずです。ビルメンテナンスの叡智を駆使し、新たなビジネスチャンスを探ってみましょう。
  • 15:00~16:30
  • 講演会場A
  • クリーンフォーラム
  • H
    業務用清掃ロボットの実用化・導入に関する最新事情(仮)
  • 講師
    依頼中
  • 趣旨
    オフィスビルにおける業務用清掃ロボットの普及・導入状況について解説をしながら、ファシリティマネジメントの観点からの今後のロボットの有効活用方法の展望や、オーナー・ビルメン間での清掃ロボット普及に向けた課題についても言及します。オーナーから見て改良が必要なロボットの機能など、実用化に向けた具体的な情報をここで聴講可能です。

出展者セミナー

定員200名参加料無料参加方法事前登録制 ※空席ある場合は当日参加可能

11月20日(火) 11月21日(水) 11月22日(木)
10:10

10:50
講演会場A
  • VIVIT
  • IoTを身近に活用
    ~次世代のビルメンテナンスに新しい安全と、当たらな価値を~
    最近話題の「IoT(アイ・オーティー)」が、ビルメンテナンス業界にどう貢献していくのか?また、ビルオーナー、テナント、居住者、そして管理事業者など、そこに関わる様々な人々にとって、どんな価値を創造できるのか?具体的な活用事例をもってご紹介致します。
10:00

11:10
講演会場B
  • 中国Vanke(万科)社
  • 中国のビル・清掃管理最新事情
   
10:30

12:00
講演会場B
  • オフィスリバー
  • 魅力的な現場には輝く女性がいる
    ~100年先まで生き残るために今、すべきこと~
       
11:00

11:40
講演会場A
  • (株)リンレイ
  • 効率化のためのトイレ清掃作業のご提案
    トイレ空間は常に高い美観レベルを求められます。最近のトイレ空間内設備や便器の汚れについて解説するとともに、現場検証をもとに効果的かつ効率的なトイレ日常清掃の省力化事例をご紹介いたします。
11:20

12:00
講演会場B
  • (株)リンレイ
  • カーペット洗浄による汚染原因とは
    カーペットの汚染原因が洗浄作業であるということをご存知でしょうか?カーペットの各洗浄方式に適した洗剤を使用していない事により発生した汚染トラブルについて、事例を交えながら解説いたします。
   
12:10

12:50
講演会場B
  • nano +
  • 1本で全ての洗剤と機能水をカバーする安全な多機能還元水
12:10

12:50
講演会場B
  • 日本ビルコン(株)
  • 日本ビルコンのワンストップ・サイクルメンテナンスとお得な省エネ商材のご提案
    会社概要・業務内容・空調設備 保守・修理・改装・工事提案・フロン排出抑制法・定期点検・省エネ商材ほか
12:10

12:50
講演会場A
  • (株)リンレイ
  • スマートドライシステム
    「定期洗浄作業“ゼロ”」で高美観維持を実現するカーペットメンテナンスシステムです。専用ケミカル「ドライピッカー」と日常バキューム作業だけで高い美観を維持するとともにカーペットの寿命を延ばします。
講演会場B
  • 日本ビルコン(株)
  • 日本ビルコンのワンストップ・サイクルメンテナンスとお得な省エネ商材のご提案
    会社概要・業務内容・空調設備 保守・修理・改装・工事提案・フロン排出抑制法・定期点検・省エネ商材ほか
13:10

13:50
講演会場B
  • (株)マークス
  • 「バイオでおそうじ
    イノベーション」
    ~ 環境先進国カナダから初上陸~
13:10

13:50
講演会場B
  • 一般社団法人
    日本消臭協会
  • 被災した施設の復旧施工「より早く元通りに」・・・そのために我々がすべき
    こと
    昨今、日本国内で頻発している豪雨災害。我々ビルメンテナンス業界に何が出来るのか。業界として常に災害復旧に携われるよう備える時がきています。環境衛生先進国の米国では”災害復旧”という新ビジネスが始動しています。日本消臭協会は、国内における”災害復旧”事業の礎となるビジネスモデルを構築し、その技術の普及に尽力します。講演では、米国視察および国内被災地訪問で確認した我々の具体的な使命・目標をお伝えします。
   
14:10

14:50
講演会場B
  • フジクス(株)
  • ビル、ホテル、病院のトイレで頻発する「詰まり」「悪臭」の改善事例
    ビル、施設の男子小便器配管で排水不良や悪臭発生が生じています。原因は配管内の尿石付着堆積によるものです。
    強力な高圧洗浄技術、配管内除菌消臭により尿石を除去し、快適なトイレ空間を維持する最新の技術を紹介します。
14:10

14:50
講演会場B
  • キッコーマン
    バイオケミファ(株)
  • ビルメンテナンスでのATPふき取り検査(A3法)の活用
    ー清掃性・洗浄性を見える化ー
    近年、洗浄や清掃と言ったビルメンテナンスの作業現場でも、「清潔」が求められるようになって来た。この「清潔」を瞬時に「見える化」するATPふき取り検査(A3法)の原理と現場での活用方法について解説する。
   
15:00

16:30
講演会場B
  • オフィスリバー
  • オフィスリバーpresents!
    キレイは自信、キレイは明るい。現場女子のためのメイクレッスンワークショップ
15:00

16:30
講演会場B
  • ASISインターナショナル
  • "オーナーが考えるべき"これからのビル・施設セキュリティ
   
11月20日(火)
  • 10:30~12:00
  • 講演会場B
  • 出展者セミナー
  • 魅力的な現場には輝く女性がいる
     ~100年先まで生き残るために今、すべきこと~
  • 講演者
    オフィスリバー 代表 川崎 美紀
    オフィスリバー 長谷川 恵子
  • 参加対象
    ビルメンテナンス業に従事している女性およびその女性を支える方々
    (チームリーダー、経営者など)
  • 趣旨
    ビルメンテナンス業界最大の展示会において、業界をささえる女性のプレゼンス(存在感)を高めて、業界力をアピールするとともに、女性がさらに活躍できる(女性が輝く=自分のスキルを生かす、楽しく働く、働くことに誇りを持つ)環境整備への前進を目指すためのヒントをお伝えします。
  • 協賛:クリーンシステム科学研究所
  • 15:00~16:30
  • 講演会場B
  • 出展者セミナー
  • オフィスリバーpresents!
    キレイは自信、キレイは明るい。現場女子のためのメイクレッスン
    ワークショップ
  • 講演者
    オフィスリバー 長谷川 恵子
  • 参加対象
    ビルメンテナンス業に従事している女性
  • 趣旨
    メイク直しの回数が少なく、よりきれいに見える化粧の仕方、健康的で清潔感のある似合う色の提案、仕事中に気にならないヘアスタイルなど、身支度を整えることで働きやすい状況をサポートします。
  • 協賛:クリーンシステム科学研究所
11月21日(水)
  • 10:00~11:10
  • 講演会場B
  • 出展者セミナー
  • 中国のビル・清掃管理最新事情 ※通訳あり
  • 講演者
    中国Vanke(万科)社
    珠海採築電子商務有限公司総経理(購買担当) 都 軍
  • 協賛:Shanghai Zhenyi Expo Service
  • 15:00~16:30
  • 講演会場B
  • 出展者セミナー
  • "オーナーが考えるべき"これからのビル・施設セキュリティ
  • 講演者
    一般社団法人ASISインターナショナル日本支部 代表理事
    長瀬 泰郎

    ■プロフィール
    大手製造業で長年セキュリティシステムの開発と市場開発に携わる。現在はセキュリティ商品の設置・販売企業に勤務する傍ら、2010年から米国に本部を置くASIS Internationalの日本支部代表理事を務めている。

    Toki's SECURITY Lab. 代表
    一般社団法人ASISインターナショナル日本支部 理事
    平川 登紀

    ■プロフィール
    『羊たちの沈黙』のFBI訓練生クラリスに憧れ渡米。ワシントン州立大学大学院で犯罪法学(Criminal Justice)を学び、修士号取得。帰国後、空港セキュリティ関連の財団法人で、保安検査員の研修や保安検査状況の監査を担当、航空セキュリティに興味を持つ。2007年、東京大学大学院博士課程へ進学し、本格的に航空セキュリティマネジメント研究をスタート(2011年単位取得満期退学)。現在は、博士論文を執筆しながら、セキュリティコンサルタントおよび航空セキュリティ研究者として活動中。

    G4S Secure Solutions Japan 代表取締役
    一般社団法人ASISインターナショナル日本支部 理事
    畑 永軌

    ■プロフィール
    元陸上自衛隊。退職後は国内民間警備会社において政府関連施設警備や身辺警護業務を担当。後イギリスに留学、2012年ロンドンオリンピックにおいて、国際的なセキュリティーの手法を学ぶ。帰国後、世界最大の民間警備会社G4Sの日本支社に入社、現在は代表取締役を務める。ASIS インターナショナル 日本支部理事。

  • 趣旨
    • ・ 企業に専門家を置くことの重要性とESRMについて

      我が国のビル・施設の防犯・不正防止活動は、警備部隊、総務、設備・安全担当、ISなどの縦割組織が担っています。しかしセキュリティ専門家の間では、もはや縦割り体制ではもたず、専任担当者で構成する「セキュリティ部門」による包括的な防犯・不正防止活動の推進が企業の存続と発展に欠かせないという、ESRM(Enterprise Security Risk Management)の考え方が主流になりつつあります。講演では、具体的なビル・施設のセキュリティの事例を交えながら、このESRMを紹介します。

    • ・ セキュリティを考えるのは誰の仕事?

      最近のテロの特徴、それは私たちの日常がターゲットにされていることです。私たちは、セキュリティ対策を見直すための知識と、必要なものを見極める目を持たなければなりません。そこにかかる費用を考えることも不可欠です。セキュリティ対策の必須項目と実施条件、そしてセキュリティコストとのバランスについてお話します。

    • ・ 外資系警備会社が勧めるビル・施設のセキュリティ

      外資系企業(多国籍企業)は、各社独自のセキュリティポリシーを社内で策定し、同一のルールにより全世界の拠点を管理しています。多国籍企業の、国内外のセキュリティー担当者が日本のFM(ファシリティーマネジメント)に求めるものとは?事例を交えてご紹介致します。

  • 協賛:一般社団法人 ASISインターナショナル 日本支部

    ASISインターナショナルは、セキュリティ専門家を会員とする世界最大のセキュリティ団体です。自らの企業・団体を守るセキュリティ専門家が会員の中核を占めています。米国における年一回の世界大会と大型のセキュリティ展示会開催のほか、多様な広報活動と教育活動に力を注いでいます。ASISインターナショナル会員には、豊富なインターネットコンテンツや各種サービスを受ける特典が与えられるほか、月刊誌「セキュリティ・マネジメント」が無料購読できます。まさに、セキュリティ専門家の知恵の宝庫と言える団体です。ASISインターナショナル日本支部は、セキュリティに興味を持つ方々のために、44年間にわたり交流活動と啓蒙活動を進めてきました。毎月定期セミナー開催、展示会出展および講演を行っています。2019年3月には東京ビッグサイトでの「ASIS東京カンファレンス」という国際イベント開催を計画しています。

ロボット操作体験

11月22日(木)11:00~16:00
西3・4ホール イベント会場
  • 11:00~16:00
  • N
    未来のビルメンロボット体験会
  • 「清掃ロボット」の注目が業界内で高まってきています。清掃ロボットの新しい可能性、導入講習、来場者参加型の操作体験を実施いたします。
  • タイムスケジュール
    ① 11:00~11:30
    清掃ロボット導入手引書のご紹介
    ② 12:30~13:00
    お掃除ユニット 千葉CLEAR’Sによるダンスパフォーマンス
    (ミズノ最新ワークウェアを着用したパフォーマンス)
    ミズノ製ユニフォームを着たダンサーが、軽やかな動きでダンス
    パフォーマンスを実施します。これからの若者に向けたクリーン
    クルーのイメージ作り・ファッションの参考として是非ともご覧
    ください。
    ③ 13:00~16:00
    清掃ロボット操作体験会 要事前登録
    ※操作体験は公式ホームページから事前登録が必要です。
  • 主管
    一般社団法人日本能率協会
  • 協賛
    日本ビルメンロボット協議会

イベント

11月20日(火)
  • 9:30~10:00
  • 西3・4ホール
    会場入口
  • I
    開会式(テープカット)
  • 10:00~12:00
    (午前の部)
  • 西3・4ホール
    イベント会場
  • K
    ビル設備管理 技術セミナー
    未来のBM 必須技術「スマートグラスを活用したビル設備管理」
  • 1.エプソンのスマートグラス「MOVERIO」紹介/エプソン販売(株)協力
    2.スマートグラス活用事例/オリックス・ファシリティーズ(株) 他 協力
  • 主管
    一般財団法人 建築物管理訓練センター
  • 13:00~15:30
    (午後の部)
  • 西3・4ホール
    イベント会場
  • L
    ビル設備管理 技術セミナー
    ビル設備管理技能演技会特別企画「スマートグラス実演会」
  • スマートグラスを使った動力制御盤(ポンプ)とシャッター駆動盤の設備点検修理作業を実演します。※当日の演技会終了後、聴講者から着用体験してみたい方を募集する予定です。
  • 主管
    一般財団法人 建築物管理訓練センター
  • 18:00~19:30
  • 東京ベイ
    有明ワシントンホテル
  • J
    懇親パーティ
  • ※事前申込が必要です。
    詳しくは全国ビルメンテナンス協会にお問い合わせ下さい。(03-3805-7560)
11月21日(水)
  • 10:30~17:00
  • 西3・4ホール
    イベント会場
  • M
    第1回ビルクリーニング・ジャパンカップ
  • ヒューマンフェア史上初の試みとなる6チームによる団体戦
    2年に一度の「全国ビルクリーニング競技大会」とは異なる創意工夫、チームワークを加えた熱い
    戦いが期待されます。
    ※選手のエントリーは公募となります。
     詳しくは(一財)建築物管理訓練センター(03-3805-7575)にお問い合せください。
  • タイムスケジュール
    ① 10:30~ 開会式
    ② 11:00~ 団体戦スタート
    ③ 16:30~17:00 表彰式
  • ルール(予定)
    ・3名1組のチーム戦
    ・課題「事務室のテーブル表面拭き作業及び弾性床材洗浄作業」
    ・演技時間1チーム20分程度(他にチーム紹介等あります。)
  • ニッポン放送ショウアップナイター
    松本秀夫氏が緊急参戦!
    白熱の試合をマシンガントークで盛り上げる!!
  • 主管
    一般財団法人 建築物管理訓練センター